カテゴリ:長野旅行写真展示( 3 )

2008年秋の長野とか群馬とか・後編

 さて、後編ですよん。



e0021116_22484752.jpg
 横手山山頂を撮る。


e0021116_22535865.jpg
 さすが火山地帯。


e0021116_22543973.jpg
 行ける道はあれど通るは叶わず。


e0021116_2255151.jpg
 長野側から群馬側へと雲が流れていきます。


e0021116_22552921.jpg
 こちらは確か北アルプスだったはず。


e0021116_22564710.jpg
 雲上にそびえる自然の城壁ですねコリャ。


e0021116_2257454.jpg



e0021116_22573280.jpg
 仙人でも居そうですな。


e0021116_22581753.jpg
 湯釜の駐車場
 閑散としてますが、右の方には結構車が来てました。


e0021116_22594284.jpg
 弓池


e0021116_230371.jpg
 弓池の周りも散策しようと思ったのですが、時間が無いので止めました。


e0021116_2302044.jpg



e0021116_2303763.jpg
 観光バスもぞくぞく到着。


e0021116_2305771.jpg
 湯釜登山道・・・、と言っても登頂距離は短いですが。


e0021116_2312161.jpg
 湯釜


e0021116_2314126.jpg
 美しいエメラルドグリーンです。
 ・・・だそうです。
 お世辞にもふつくしいとは言えませんでしたけどね、実際は。


e0021116_2332250.jpg
 湯釜から群馬方面を写す。


e0021116_2334098.jpg
 実に幻想的な景色じゃあないですか。
 幻想は現実の隣に存在する、と最近の偉い人が言ってました。




 次はまた冬にでも来ようかな。


[PR]
by furiido | 2008-11-09 23:50 | 長野旅行写真展示

2008年秋の長野とか群馬とか・前編

 今回も~、写真だけですがぁ~。
 ふりーどです。
 画像編集だけで膨大な時間を費やした結果、もう文字を打つ気力が枯渇したためと言うかまあアレです。
 言葉なんぞ必要無いのです。
 と書いておけば全て許される。
 みんな心が広いからね!




e0021116_23584126.jpg
 朝靄


e0021116_23593219.jpg
 雲海の先端


e0021116_002122.jpg
 夜が明けてきました


e0021116_00394.jpg
 雲すごいね雲


e0021116_00591.jpg
 自然が織り成す造形美


e0021116_012267.jpg
 もうあと2ヶ月もすれば、ここも雪に埋もれるのです


e0021116_013817.jpg



e0021116_02957.jpg



e0021116_02252.jpg
 秋の雲は哀愁が漂うな


e0021116_024554.jpg



e0021116_03173.jpg
 雲間からの御来光


e0021116_032187.jpg



e0021116_034119.jpg
 群馬の山々 (何山かは調べてませんので・・・ ('A`)


e0021116_035840.jpg
 標高2172m 空がとてつもなく広く青い
 が、真上の空は青ではなく、どちらかと言うと黒っぽい青である
 しかし藍色ともまた違うのですね


e0021116_046631.jpg



e0021116_0472827.jpg
 芳ヶ平


e0021116_0474851.jpg
 池が朝日で輝いております


e0021116_0484389.jpg



e0021116_049018.jpg



e0021116_049582.jpg
 火山ガス


e0021116_0501615.jpg
 草津温泉街


e0021116_0503980.jpg
 超本気モードな方々
 この人たちはどんな写真を撮るのだろうか


e0021116_051169.jpg
 ・・・高山植物に詳しい人、詳細求む


 後編へ続いてしまう



[PR]
by furiido | 2008-11-04 23:59 | 長野旅行写真展示

長野旅行

 いい加減アレなんで、長野旅行の写真だけでも置いときます。
 二ヶ月も過ぎて旅行記も何もあったもんじゃないので。


e0021116_21331775.jpg
 国道19号・南木曾町の辺り


e0021116_21334520.jpg



e0021116_213412100.jpg
 長野県塩尻市


e0021116_2134327.jpg
 安曇野の辺り


e0021116_21345135.jpg
 木崎湖


e0021116_2135894.jpg
 ぽかぽかランド美麻 (ここで風呂入りますた


e0021116_21354848.jpg
 横手山渋峠


e0021116_2136653.jpg
 さすが標高2千メートル超、風が強くて寒い


e0021116_21362083.jpg
 草津方面


e0021116_21363472.jpg
 明るくなってきました


e0021116_21365214.jpg
 日の出 (雲間からですが


e0021116_213734100.jpg
 これは本当に綺麗だった (画像がしょぼくて申し訳ないですが


e0021116_21375144.jpg
 芳ヶ平


e0021116_21381219.jpg



e0021116_21395024.jpg
 湯釜


e0021116_2140790.jpg
 湯釜 (外観


e0021116_21413657.jpg
 横手山山頂展望台 (ここまではリフトで登ります


e0021116_21415766.jpg



e0021116_21421536.jpg
 


e0021116_21424151.jpg



e0021116_2143028.jpg



e0021116_21435755.jpg



e0021116_21442295.jpg
 帰りは歩いて下山 (と云っても1km程度ですが


e0021116_21445036.jpg
 この斜面が冬にはゲレンデとなります


e0021116_2146063.jpg
 群馬と長野の県境にある渋峠ホテル


e0021116_21461720.jpg
 ホテルで飼っているらしき犬 (胃が弱いらしい・・・


e0021116_21464323.jpg



e0021116_21472492.jpg
 間もなく、長野での冬季オリンピックから10年


e0021116_2148115.jpg
 黒姫山


e0021116_2148286.jpg
 戸隠神社奥社入り口


e0021116_21491140.jpg



e0021116_21493418.jpg
 !?


e0021116_21495189.jpg
 この鳥居から奥社まで1,9km歩きます (車両乗り入れはできません


e0021116_21505686.jpg
 ただ只管、真っ直ぐ真っ直ぐ・・・


e0021116_21511853.jpg
 杉並木、真っ直ぐ真っ直ぐ・・・・・・


e0021116_21513594.jpg
 1km程で『随神門』に到着 (と言ってもここが中間地点


e0021116_21534014.jpg
 まだあと900メートル・・・


e0021116_2154032.jpg
 随神門


e0021116_21542052.jpg
 更に杉並木が真っ直ぐ真っ直ぐ・・・・・・


e0021116_21543733.jpg
 いい加減疲れてきた頃に、とどめの石段が現れました


e0021116_2155368.jpg
 ゼエゼエ・・・


e0021116_21555484.jpg
 これが奥社? かと思いきや違いました。こっちは九頭龍社


e0021116_21562936.jpg
 奥社はもうちょい上にありました


e0021116_21565891.jpg
 九頭龍社 (霊験あらたか~


e0021116_21571712.jpg
 奥社 (え・・・、あれ? コンクリ造りですか!? (´・ω・`)


e0021116_2158747.jpg
 帰り道、再び長い参道を歩きます。随神門を後ろから撮りました


e0021116_21582391.jpg
 戸隠神社入り口近くには忍法資料館なるものもありました (時間が無かったので入ってませんが


e0021116_21584139.jpg
 帰路 (鬼無里の辺り


 今回はこんだけです。



[PR]
by furiido | 2007-12-12 22:58 | 長野旅行写真展示