カテゴリ:東京旅行( 3 )

東京に行ってきたときの事を書くよ!書くよ! その3


 12月30日の後半

 14時頃
 帰路につくため会場をあとにする。
 後になって気がついたのですが、ビックサイトの写真を一枚も撮ってなかったんですね。まあいいや。
 そこそこ時間が早いためか、ゆりかもめはそれほど混雑しておらず、無事新橋駅に到着。
 新橋駅周辺で消防車が数台サイレンを鳴らしながら走ってゆく。緊急事態である。
 この二日間で3~4回はサイレンを聞いたぞ。どうなってるんだ。
 やはり東京は物騒ですね。恐ろしい。
 そして新橋から東京駅へ。

 たぶん15時頃
 東京駅にて帰りの新幹線を手配する。
 最初自由席を購入したのですが、ホームに出てみると人人人。
 これがかの有名な帰省ラッシュというものですね。
 悪くない。
 が、これではいつになったら帰れるのかというか立ちっぱなしで1時間40分は拷問なので、指定席に変更すべく緑の窓口へ。
 しかしこの時期に指定席など空いているわけもなく、約二時間後ののぞみのグリーン席しか空いておりません。
 買ったさ。
 人生初のグリーン席買いましたさ。
 金持ちはこんなところで躊躇しないのである。
 貧民どもはせいぜいすし詰め車両で揉まれるがいいのである。
 当然、友人の分は私が立て替えた。
 金持ちはこんなt(ry
 この時点で所持金が二人合わせて5千円以下となる。
 二人合わせてというかほとんど私ですが。
 財布の中を覗くと現実を突きつけられて心細くなり、乗車券を持つ手におのずと力が入る。

 さて新幹線の到着時刻まではまだ間があるので、近場のカフェで時間を潰す。
 珈琲一杯で一時間半くらい。まあ普通か。

 17時頃
 そろそろ時間なので東京駅に戻る。
e0021116_18373383.jpg
 しかし異変が。
 駅構内が人で溢れかえっている。
 改札機の内側も外側も、である。
 なんやろか? と思っていると、電光掲示板に人身事故の文字ががががっががgっががgg・・・
 駅員さんに話を聞くと、いつ復旧するかは分からないとの事。
 まあ一時間以上前の車両が残ってるので、そのまま一時間近くは遅れるでしょうね。
 こんな所にいても時間の無駄なので、暇つぶし材料を探すべく東京駅の周辺をウロウロした結果、本屋を発見。


e0021116_17432510.jpg
 でか!
 本屋と言うにはでかすぎるでしょう。
 ビル全体が本屋。
 1フロアが普通の本屋一件分のスペースくらいで、それが8階まである。
 八重洲ブックセンターってとこでした。
 うわ地下まであるのか。
 東京はなんでもかんでもデカイですね。
 本屋のでかさに驚きつつ店内をブラブラ。
 新幹線内で読もうと、狼と香辛料を探しましたが見つからない!
 漸く見つけたと思ったら5巻しかないじゃないですか。
 できれば1巻から読みたいので買わないでおこうか迷いましたが、結局買いました。
 PSPもDSも持ってきてないんで、車内で暇を持て余すような気がしたからです。

 18時頃
 東京駅に戻ってみると復旧している模様。

e0021116_18125212.jpg

 ダイヤの遅れは1時間半。
 我々が乗る車両は19時頃に出発のようです。

e0021116_18134239.jpg
 因みにこの写真ののぞみじゃありません。その後の回送903の更に後の車両でした。
 夕飯がまだだったのですが、もう面倒なのでホームで駅弁を買い、車内で食べる事にする。
 ああ、また所持金が減ってゆく・・・。
 そして漸く、本当に漸くやってきましたのぞみ号。

e0021116_1814511.jpg
 輝く四つ葉はグリーン車の証。
 彼方に見える自由席車両に並ぶ貧民共を横目に、フフンと鼻で笑いながら乗り込みます。
 金持ちの乗るグリーン車です、さぞかしすごい座席に違いない。
 なんせグリーンですから。グリーン。4千円も高いんですから。
 この時点で財布の中身は2千円です。

e0021116_1820571.jpg
 ・・・・・・。
 なんか普通じゃね?
 確かに自由席や普通の指定席に比べると広いですが、もっとこう、なんというか4千円分の高級感があると思っていたのに!
 違うか。指定+グリーンの金額だからこんなもんなのか。
 ちょっとガッカリしましたが、まあ確かに広い席なのでゆったりまったりしながら駅弁を食しました。
 そしてスーパー・ウルフアンドスパイスタイム! (語呂悪
 15分後、寝ました。

 20時半頃
 名古屋到着の15分くらい前に起きました。
 どうもよほど疲れていたようですね。しかし目が痛い。

 20時40分
 名古屋に到着しました。
 先に帰った友人が名駅近くのコンビニに迎えに来てくれるはずだったのですが、まだ来てません。
 10分以上遅れて来ました。
 文句の一つも言いたいところでしたが、送ってもらう身ですので二言三言愚痴っただけの心が広い私です。



 まあこの後は家に帰るだけですので、特に書くことも無いわけですが。
 疲れました。
 ここには載せてない細かいハプニングなんぞもありましたが、無事に帰ってこれて何よりですね。
 コミケ参加された方、ここを読んでくださった方、皆さんお疲れ様でございます。今更ですが。




[PR]
by furiido | 2009-01-25 19:30 | 東京旅行

東京に行ってきたときの事を書くよ!書くよ! その2


 12月30日

 6時45分くらい
 起床しました。
 顔をびゃびゃびゃーと洗い、髭をガリガリします。
 朝食は頼んでないので、ホテル内にあるジョイフルでモーニングをがっつきました。
 食べ終わったら各自部屋へ戻って撤収準備。

 9時
 チェックアウトしました。
 友人の車で再び有明を目指す。

 10時頃
 ビックサイトに着いたはいいのですが、昨日と違って駐車場が空いてないのですねこれが。
 なんか予約制になってました。
 ここでどうするか思案したのですが、車の持ち主である友人Wが夕方18時までに名古屋に帰らねばならないとの事でしたので、私とボコ氏は新幹線で帰る事となり、有明に置き去りに。
 友人W離脱。
 お陰で余計な出費が発生する事になりました。 ('A`)

 うろうろしている内に開場時間は過ぎていたようで列はずいぶん短くなっており、適当に並んで適当に入場する。
 ここで撤退時間を14時頃と決め、それぞれ別行動を開始。
 とりあえず早いうちに荒塩さんを見つけておこうかと東館へ入りましたが、あまりの人の多さに気持ち悪くなりました。
 というかですね、東館にお集まりの方々は非常にアレな人が多くてですね。
 いやアレといってもきめぇって意味じゃあるんですけどそれ以上に、なんですか、ぶつかったり人の靴を踏んだりってのをなんとも思ってない人が多くてですね。
 スイマセンの一言くらい言えるようになれませんかね。なれませんよねそうですよね。
 や、言う人もいましたけど。
 彼らの目にはのんびり歩いている私は障害物程度にしか映らないようです。
 まあすし詰め状態のエリアもありましたので、仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。

 任務遂行中の方々のお邪魔をしては申し訳ないので、荒塩さんを見つけるのは後回しにし、西館へ避難しました。
 こちらはうって変わって人口密集度が低い。東館と比べて、ですが。
 まったりと格ブースを冷やかして行き、ふと時計を見ると13時。
 そろそろ東館へ行っても差し支えない時間帯と判断し、西館を後にしました。
 東館はまだ混雑してました。
 そりゃ午前と比べればマシにはなってましたが、西館の後だとどうにも・・・ね。
 暫く歩き回り、人の波に揉まれながらもなんとか荒塩さんのサークル発見。
 とりあえずファーストコンタクト。

 ('A`) 「あのー、これ貰っても・・・(モゴモゴ」

 (´ー`) 「あ、どうぞー」

 ('A`) 「えーと、荒塩さんという方は・・・(モゴモゴ」  (この人かな?

 (´ー`) 「すいません、ちょっと他のサークルの方の所に挨拶に行っちゃって」

 ('A`;) 「あぁ、そうですか。じゃあ誰か来たってお伝えください」

 (;´ー`) 「え、誰か・・・。ですか?」

 ('A`) 「はい、それじゃ」


 ファーストコンタクト終了。
 というかコンタクト出来てませんが。荒塩さんと。

e0021116_2284098.jpg
 そして頂き物。

 さて、時間になりましたのでボコ氏と合流して帰路につきます。
 しかし、ここで更に続く。



[PR]
by furiido | 2009-01-12 17:42 | 東京旅行

東京に行ってきたときの事を書くよ!書くよ! その1

 はい、えー・・・無意味にハイテンション気味なタイトルにしましたが、内容は下がりまくること請け合い。
 ふりーどです。
 あんまり後回しにしていてもどうせレポなんて書かなくなるに決まってますので、覚えてるうちにやっときますか。
 もう既にだいぶ忘れてますが。


 12月29日

 2時45分
 起床。
 びゃびゃびゃーと顔を洗い、ガリガリと髭を削る。
 私の髭は鋼の針金なので、電気シェーバの刃も半年でお釈迦です。
 嘘です。そこまではいかない。
 でも永久脱毛したいくらい濃いです。さっそく脱線してますが。

 3時15分頃
 友人が迎えに来る。
 そしてもう一人別の友人をフックしていざ東京へ。
 高速道路中央自動車道を長野方面へ向かい、岡谷Jctから関東方面へ。
 道中は体調が悪かったのと睡眠不足で、私だけ殆ど喋らずに後部座席でうつらうつらしてました。
 しかし、友人の車は後部座席までヒーターの温風が届かず、ガタガタ凍えておりました。
 まともに眠れやしない。

 9時前 (だったと思う
 秋葉原の辺りに到着。
e0021116_2252642.jpg

 しかし10時前なのでどこの店も開いていない。
 仕方無しになんちゃら云うカフェで時間を潰しました。
 モーニングを頼んだのですが、珈琲にハムトーストしか付いていませんでした。
 これが東海地方ならサラダとゆで卵が付いてくるというのにッ!

 10時頃
 ダラダラと時間が過ぎていきましたが、各所で開店し始めたのでそれぞれ別れて徘徊開始。
e0021116_2258161.jpg

e0021116_22585310.jpg

e0021116_22591994.jpg
 わーいセイバーリリーだ。

 昼頃までウロウロしましたが結局私は何も買いませんでした。
 友人はアキバで所持金の殆どを浪費。
 後は宿泊代くらいしか残っていないようでした。なにやってんの・・・。 ('A`)
 昼食はヨドバシ内で済ませ、遅くなる前に移動開始。
 目指すは有明。ビックサイトである。
 
 14時過ぎ
 ビックサイト到着。
 特に目的が無いのですが、とりあえず雰囲気を味わうためにこの時間帯でも来てみました。
 近隣の駐車場に車を止め、会場内に潜り込みます。
 さすがにこんな時間じゃあ列もありませんからね、すんなり入れました。
 暫くウロウロ。

 16時頃 (だったハズ
 疲れたので撤収。
 アキバに続いてここでも何も買わず。
 本当に何しに行ったんだ。

 18時前
 宿であるビジネスホテルに到着。
e0021116_23564681.jpg

 パーキングタワーが併設されてたり、部屋もなかなか綺麗でしたので、機会があったらまた利用したいですね。
 そして夕食を食べに近くのハンバーグ屋へ。
 友らはハンバーグを食してましたが、私は肉そのものが食べたかったのでステーキ丼にしました。
 脂がのったお肉でジューシーでした・・・した・・・
 脂身もついてました。
 脂がご飯に垂れてギトギトしてうごぐぐぐg・・・
 ステーキ丼ではない!これはステーキ丼ではない! 脂丼だこんなものッ!
 赤身単品で食べれば美味しかったのでしょうが、脂ぎった肉をご飯の上に乗せるもんじゃないですね。
 と言うか脂身は切り捨ててください食わせないでください。
 完食はしましたが胸焼けがして気持ち悪い。
 普段なら食後の珈琲といきたいところでしょうが、さすがにもう水以外は飲みたくない状態でしたので早々に宿に帰りました。
 宿では持って行ったノーパソで一人地霊殿祭り開催。
 しかし24時近くまでプレイするもクリアできず、諦めて寝る事に。

 と思いましたが夕食の脂丼のせいで妙に喉が渇いてましたので、外に出てペットボトルの麦茶を買ってきました。
 一口二口飲んで落ち着いたところで就寝。
 この麦茶には翌日もお世話になるのですが、それはまた次回。
 はい、二日目に続くのです。



[PR]
by furiido | 2009-01-10 23:59 | 東京旅行